スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配3

 みなさんの応援、励ましのメッセージを頂まして本当にありがとうございます

 マービー家にとって大変、大きな力になりました。みなさんに感謝です。



                                                             マービー父



  先日の細胞診の結果は良性の物でした。しばらくしてから摘出し組織検査を

  しないと100%の事は言えませんが多分、大丈夫でしょうとの事にほっとしました

  みなさんからの元気玉、ありがとうございました




                                                                



 2011.1.26




 24日 今日だけで5,6回程、嘔吐があり食事も食べてずに口にしたのは水のみで1日のほとんどを


     寝ていました。夜に病院で診察をしてもらい先生と相談した結果、入院して点滴治療する事に


     しました。同時に原因を調べる為に胃のバリウム検査をお願いしました




 25日 朝からバリウム検査を行いました。夜、病院から連絡が入りバリウムが小腸で止まって
  
     
     しまい先に進まないと報告を受け21時に病院に行き先生の説明を聞きました


     小腸に異物が詰まっている可能性が高い、小腸自体がかなり膨れた状態で危険で


     ありこのままだと穿孔する可能性もあるので緊急手術をする事になりました。



     手術前にマービーと会いましたがやはり元気がなく、私の隣に座った状態で



     撫でてというそぶりをしているマービーですが顔はかなり辛そうでした



     先生に手術が終わった時点で経過報告の連絡をもらう事でマービーをお願いして帰宅しました。




 26日 午前1時過ぎに連絡があり無事に手術が終りました。原因はやはり異物でした。


     異物は盲腸の辺りまで進んでいて異物が通ったところが傷ついてしまっていて

   
     自然に回復する事に期待するしかないという報告でした





    原因が分かりそれが取り除かれたという事でとりあえずはほっとしましたが1日も早く傷ついた


    小腸が回復し以前のような食いしん坊で元気なマービーが帰って来る事を今は祈るしかありません


    マービーのいない家はどこかがらんとしていて主のいなくなったゲージだけが寂しげです


    マービーがいつでも帰って来てもいいようにマービー母と二人で庭にゲージを出して丸洗いを


    しマービーを迎える準備をしました。




    早く帰って来いよマービー





 前回の記事にコメントを下さった ピノ母さま、トロ紅きなこさま、フレブルボンパパさま、muppy65さま
 コメントありがとうございます。大変申し訳ありませんが今回の記事を返事とさせて頂きますようお願い
 致します   マービー父





 フレンチブルドッグひろば
よかったらクリックお願いします




 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


  


     
スポンサーサイト

テーマ : ★★フレンチブルドック★★
ジャンル : ペット

フレンチブルドッグひろば
フレブルの コミュニティーサイトです
フレンチブルドッグひろば
プロフィール

マービー父

Author:マービー父
2009.6.15生まれ
フレンチブルドック パイド
男の子
家事手伝い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。